忍者ブログ
Take@管理人が、知ったかぶりのテレビ番組批評やとりとめもなく面白くもない日記などを書く、オタク臭さ全開のくどい不定期更新ページ(泣)
[1347]  [1346]  [1345]  [1344]  [1343]  [1342]  [1341]  [1340]  [1339]  [1338]  [1337

うーむ
私の知っているリニュドラは、何でも感動方面に持ってくのを方針としてたと思うだけど、ここ最近は、「うそつきかがみ」「どこでも大砲」など原作初期のネタのアニメ化が多くなっていて、ナンセンス&カオスなことこの上なし!
「うそつきかがみ」虚像 いつものメンツが、何このキャラデザ、状態 「うそつきかがみ」現実 「どこでも大砲」人間が笑顔で飛んでいくシュールな光景

巨大化したスネ夫の話では、怪獣映画のパロディが多い気がしたぞ(笑)

Doraemon20111209-2.jpg 
↑「巨大スネ夫あらわる」での、逃げる住民、店のシャッターを閉める店主たち
Decisive_Battle_for_Three_Monster2.jpg
↑『三大怪獣 地球最大の決戦』での、逃げる住民、店のシャッターを閉める店主たち

Doraemon20111209-4.jpg
↑パノラマ的なレイアウトを使った大きさの対比。半鐘櫓は『ゴジラ(1954)』で印象的だったなぁ

Doraemon20111209-5.jpg
↑「巨大スネ夫あらわる」での、野次馬が見守る中走り回る緊急車両
Decisive_Battle_for_Three_Monster1.jpg
↑『三大怪獣 地球最大の決戦』での、群衆が逃げる中走り回る緊急車両


Doraemon20111209-7.jpg
↑「巨大スネ夫あらわる」での、対策本部
Godzilla_vs_Biollante.jpg
↑『ゴジラVSビオランテ』での、ビオランテ(花獣型)対策本部

Doraemon20111209-8.jpg
↑「巨大スネ夫あらわる」での、対策本部の自衛隊隊員たち
KingKong_vs_Godzilla.jpg
↑『キングコング対ゴジラ』での、対策本部の自衛隊隊員たち

Doraemon20111209-9.jpg
↑「巨大スネ夫あらわる」での、鳥居が目立つレイアウト
Decisive_Battle_for_Three_Monster3.jpg
↑『三大怪獣 地球最大の決戦』での、鳥居が印象的なキングギドラ襲撃シーン

「ひるね王選手権」は、ひるねにかけては傑出した才能をもったのび太が、各国のスパイどもに狙われる、というのが終盤の展開になっててシュールで面白いが、だがしかし、大山ドラ時代にやってた「うつつ枕で天才少年」でも似たようなネタがあったな(汗)

「重力ペンキ」は、家が貧しくて大家族で、友達と一緒にクリスマスを自分の家で祝えないあばらや君の、夢を叶えるほんわかエピソード。
一家総出で内職に励んでたり、今どきこんな昭和な感じの貧乏家族ありか?…と思ってしまう描写だったが、反面、泣かせの演出はかなり本気だったな。
あと、何が何でも“貧乏”などの単語をセリフに使わず、あくまであばらや君の家は「部屋が狭いことが問題なんだ」ということを強調していたな。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント一覧
[05/26 昇]
[05/26 昇]
[08/28 Take@管理人]
[01/07 Take@管理人]
[01/07 Take@管理人]
バックナンバー
参加コミュニティ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 彦根情報へ
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]