忍者ブログ
Take@管理人が、知ったかぶりのテレビ番組批評やとりとめもなく面白くもない日記などを書く、オタク臭さ全開のくどい不定期更新ページ(泣)


 いつぞやのニュースで、イカが豊漁すぎて保管に困るというのがあったので、それをネタに描いたイカ娘絵!
 エビを餌にミニイカ娘釣りをしている皆さんの図。
 もっとミニイカ娘増殖させたかったけど、早く迎えた気力の限界に阻まれ…^^;)
 ちなみに、そのニュースを聞いたのは11月ぐらいだったかなぁ…

 …完成までどんだけかかっとんねん、オレ

拍手

 『イカ娘』の配信がない週の寂しさを、絵でも描いて埋めよう、と思ったら、もう配信日が近くなってしまったよ(^^;)

 ネタも古いし、絵の中の要素のいろんなものの精度がからっきしなのは仕様です(T_T)



 バナナ、バナナとバカにされてる(?)ひこにゃんのツノですが、一応金属製の兜の部品なので。
 ひこにゃんネタはこちらにもご用意しております…

拍手

Ikamusume2011_forblog.jpg

 イカ娘に侵略された人間の、ささやかな願いを織り込んでみました。
 本当はもっとキャラを描く予定が、頓挫して、代償に構図が思いっきり変に…(汗)

拍手



 最近Gyao!で観てハマっております、『侵略!イカ娘』。ハマった勢いでイラスト描こうと思ったけど、案外似せるの難しくて、ミニイカ娘しかまともに描けなかった…(汗)
 そして、そのシンプル点な眼が彦根の“ヤツ”と似ていたので、併記。これでこそ、ウチのイラストだ(笑)

拍手


△『桜蘭高校ホスト部(クラブ)』幼女出演記念

いろいろ描くのタイヘンだったが、雰囲気出しだけは何とか成功の絵。
…第1話で、まったく“同じ”動き・構図で更衣室から出てくる男装ハルヒと女服ハルヒなのに、それぞれカッコよさとかわいさという“違った”魅力を機能させた両義的な高画力を披露した時点で本作の評価は決定付けられた。

 


△『ウィッチブレイド』雅音・利穂子母子

どーせロクでもない結末を迎えるんだろうと思いつつも、
この親子を応援してしまう偏った視聴態度の私。

拍手


△『かみちゅ!』本編調エンディングアニメ風

姑息な手段で色パレット作ったがゆえに分かった私の色識別能力の無さ。
人体バランス共々勉強しなければならないな、と思わされた一作。

 


△『魔法少女リリカルなのはA’s』第2話終わりらへん妄想

前の絵の雰囲気と逆のものを描きたいと思って描いても、
あまり穏やかではないものになる、それがTakeクオリティ?

 


△『ARIA The ANIMATION』アリア社長

カバのように見えますが某谷の妖精純然たる猫だそうです。
ハァ… 可愛い…

拍手


△『kanon』水瀬名雪

“アゴアニメ”として定評のある(笑)作品のメインヒロインをTakeの絵柄で描いてみました。 似てねぇ~(笑)
最近、妙に鼻と唇が近接してアゴの面積が大きい絵柄になってきたので、丁度いいと思ったんですけどねぇ~(笑)
……………_| ̄|○||| ガクッ(泣)

原作のゲームはやったことなんですけど、友達に小説版読ませてもらいました。
高校の頃、卓球部の合宿で(笑)
…なんで卓球部って必ず一人はこういう濃い人間がいるんだろうか?
読んだのは名雪攻略パートの小説版。比較的“電波力”が少なめのストーリーだったようで(笑)
このゲームのテーマである「奇跡」もまだ納得の範囲。
他の攻略パートの「奇跡」っていったら……(略)

 


△『魔法少女リリカルなのは』

構想に2ヶ月、制作に1週間まるまる使った、ムダにリキの入っている作品。
「なんで『なのは』ごときのイラスト描くのにそんなに手間かけてんだ?」と言われると、自分でも「う~ん…」と悩んでしまうんですが…(←オイ
楽しく観てたけど、ここまで肩入れするぐらいの評価はしてないんだけどなぁ…
感想サイトの好評価とサークルにいる熱狂ファンに影響されてしまったのかも。
一応、「パート2制作決定」記念のイラスト、ということにしておきましょう。

資料見ながら描いてたんで、半分模写同然のイラストです。
にもかかわらず、身体バランスとか形がおかしいところも多々…(汗)
服や小道具も形が違ってるし。リキ入れてもアラが多い(笑)
構図は自分で考えたんですが、Takeの描画能力では追いつかず、各所が中途半端でなんだか変な感じがする(汗)
おかげで、なのはの杖が相当短くなってしまいました(汗)

清書の前に直すべきだったんですが、力尽きたので無視して続行(←オイ
上手くいったのは色相具合ぐらいかな? これはいい勉強になりました。

 


△『メトロポリス』(2001年・日)

手塚治虫原作の映画に出てきたキャラをTake流タッチで描いてみました~
似せる気なんて微塵もありません(笑) 苦情はなしの方向で。

フィフィ可愛い、可愛いよぉ~(´▽`)
萌え萌えなプロポーションしてるし~(←死にさらせ
性格も健気だから余計に好感度ア~ップ!
それと、子犬みたいに「クークー」としか言えない様子がたまらなく可愛い。

えっ? そんなに金髪娘がお気に入りなのかって?

何を言う。
私が言ってるのは、隣のドラム缶ボディの方ですが、何か?(笑)
(金髪娘の名前は“ティマ”でっせ)
いや~、こういうデザインのロボットって何か良いよねぇ、って話。
…そこまで肩入れしてる割に、ディティールを思いっきり描き違えてて、“なんちゃってフィフィ”になってしまいましたが……(汗)

拍手


△『瓶詰妖精』くるる
各所で「観るたびに知能指数が削られていく感じが味わえる」と評される、“ヤマなし、オチなし、意味なし”の癒し系萌えアニメ。
ぬるま湯風呂に浸かってウトウトするような作品雰囲気の心地よさでだけで視聴者を惹きつけていることから、俗に「環境アニメ」と言われている。

しっかし、最終回を流し見した程度の作品なのに、どうしてわざわざ労力割いて絵描いちゃったんだろう…(汗)
…まぁいいや。最近趣向が変な方向に向かってるから(笑)
それに妖精はあと3匹(?)いるのでこの趣向傾向の絵をさらに増やせますなぁ~
(`▽´)HAHAHAHAHAHAHA………

…ダメ人間化が進むぅ~ _| ̄|○||| ガクッ(泣)

拍手

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント一覧
[05/26 昇]
[05/26 昇]
[08/28 Take@管理人]
[01/07 Take@管理人]
[01/07 Take@管理人]
バックナンバー
参加コミュニティ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 彦根情報へ
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]